自分以外の力を利用して稼ぐスマホ副業!5つのポイントについて

1.はじめに

スマホ副業を始めるなら、長期的な成功を求めるのは当然です。スマホ副業で利用する宣伝媒体の集客力が高まれば、半永久的に活用する事が出来ます。最低限の手入れで安定した収入源を得られるので、時間的な部分が重要視されているのです。

しかし高機能型のスマホの所有率が大きく伸びた事で、近年では宣伝媒体にアフィリエイト広告を利用するやり方は、競争が厳しくなっています。アフィリエイト広告普及の黎明期では、個人の力だけで収入源を確保する事は難しくありませんでした。

しかし近年では他者の力を得なければ、スマホ副業での安定した成功は時間を要するのです。宣伝媒体の用意に着手してから多くの時間を消費すると、取り扱っているジャンルが衰退してしまう可能性があります。スムーズに宣伝媒体を用意する事が、スマホ副業の成功において必須です。

2.CGMサイトについて

スマホ副業の宣伝媒体を速やかに用意したいなら、いくつかのテクニックがあります。最もポピュラーなのはマイナーなジャンルを取り扱う事です。

しかしジャンル人気の落ち込むリスクが大きいので、可能であればある程度の人気を有しているのが理想的だと言えます。人気ジャンルの宣伝媒体の競争が激しくて、準備期間が延び易くなるのは前述した通りです。

だから宣伝媒体を準備する手段を工夫します。具体的にはCGMサイトと呼ばれるものです。CGMサイトは他者の助力を得て、コンテンツを作成していきます。例えば商品のレビュー投稿スペースを用意して、他者の善意に頼るのです。一人の力で記事を量産するよりも、素早くコンテンツを作成させられる期待があります。

3.管理するのが主な仕事

CGMサイトを宣伝媒体にする時、スマホ副業の実践者は管理するのが仕事になります。CGMサイトは運営者が閲覧者に対して主旨を説明した後に、コンテンツ作成をして貰うのが普通です。しかし閲覧者の中には、主旨を誤った方向へ解釈して見当違いなコンテンツを作成してしまう事があります。

他にもいたずら目的でCGMサイトの品質を損ねようとするタイプが存在するのです。作成されたコンテンツを放置しておくと、CGMサイトの有用性が低くなる事もあり得ます。

それを避けるためには、ルールを理解している管理者が必須です。そしてCGMサイトの開設者が行うのが当然だと言えます。最初の頃はコンテンツ作成のペースが遅いので、管理作業が難しくありません。

しかし閲覧者が増えるに従って、確認すべき範囲が広がっていきます。作業量が増えるのは大変ですが、規模が大きくなれば運営者も自然に成長しているものなので、過剰に不安視する必要はありません。

4.クリック報酬型広告がお勧め

CGMサイトを見に来る人は、サービス利用を意識していません。多くの人の意見を見聞きしたいと考えているだけなので、広告利用を促すと嫌悪感を持たれてしまう事があります。役に立つコンテンツを提供するだけに留めないと、閲覧者が逃げてしまう恐れがあるという事です。

だからCGMサイトに掲載するのは、クリック報酬型広告が推奨されています。クリック報酬型広告は、広告のリンクが踏まれるだけで宣伝効果が認められるルールです。商品利用が行われないと宣伝効果が認められない成果報酬型広告よりも、報酬額が低く設定されています。

しかしプレビュー数に比例して報酬が上がるという特性があるので、CGMサイトにおいて広告利用を推す必要がありません。前述したCGMサイトの利用者の気質にマッチしているので、クリック報酬型広告を掲載するのが賢明だと言えます。

5.小規模なジャンルで始める

CGMサイトを活用したスマホ副業を始める時、いきなり大きなジャンルに挑戦する人がいます。意気込みは悪くありませんが、初心者がチャレンジしても成功する見込みはほとんどありません。

大きなジャンルのCGMサイトを運営しているのは、テクニックや経験が豊富だからです。

最初はライバルのいない小規模なジャンルを探すべきだと言えます。訪れる人が少ないCGMサイトであっても、需要がある事には間違いありません。長期的に稼ぐという目標は、達せられる可能性が十分にあります。

6.完成が近づくほど楽になる

作成途中のCGMサイトは、作成すべき内容が多いせいで作業量が莫大なのが実情です。しかし完成が近づくに連れて、作成すべきコンテンツが減っていきます。

代わりに閲覧者によるいたずらや変更すべき点が増えていくのです。どちらも文章の一部にしか必要ない事なので、ページ全体を見通す必要がありません。そのため完成が近づくほどCGMサイトの制作は楽になります。

7.まとめ

莫大な作業量を他者と分担する事で軽減出来るのがCGMサイトの利点です。しかしコンテンツ完成までの時間を短くしても、ジャンル人気が衰退してしまう事があります。

ですが完成したCGMサイトは、ジャンルが衰退してしまっても定期的に人が訪れます。報酬額が減ってしまう可能性は否めませんが、僅かであっても収入源として機能するのは間違いありません。長期的に稼ぐスマホ副業という当初の目標は達成出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ