動画サイトを使ってスマホ副業を成功させる!5つの手順について

1.はじめに

1台のスマホを所有しているだけで、お小遣い稼ぎを行える時代が到来しました。スマホの機能が増えた事やスペックの上昇による恩恵です。

しかし腰を据えた作業をする場合には、スマホよりもパソコンの方が優れています。大型ディスプレイや便利な入力デバイスが充実しているパソコンは、ブログやウェブサイトの運営に便利です。

スマホ副業では宣伝媒体にアフィリエイト広告を掲載するのが、基本的な方針になります。宣伝媒体の運営をスマホで行うなら、特性を活かしきらなければパソコンユーザーに太刀打ち出来ません。

以上の流れが形成された事によって、スマホ副業では動画サイトを用いる手法が流行しています。動画撮影をしてアップロードするだけなら、パソコンよりもスマホの方が優れているからです。以下は動画サイトを利用したスマホ副業の手順になります。

2.動画撮影をする

スマホ副業が成立している理由は、宣伝力のある宣伝媒体を個人が所有しているからです。インターネットの世界では、個人が制作した面白いコンテンツが山積しています。

それらにサービスや商品の紹介を行って貰えれば、プロによる宣伝よりも効果的な事があるのです。そして動画サイトにおける魅力的なコンテンツとは、個人の撮影した映像作品を指します。

スマホ副業は人を集めなければ、成功する事はありません。よってまずは集客用の動画を撮影します。スマホに搭載されているカメラ機能を使って、面白いと思った対象を撮影していくのです。昨今のスマホの容量は、一昔前のパソコン並みになっています。

動画撮影を繰り返しても余裕があるので、気になった対象を見つけたらカメラを起動させる姿勢が大切です。記憶容量に不安があったとしても、外付け用の記憶媒体を予め準備する事でリスクを解消出来ます。

3.動画サイトのアカウント作成

動画作品が1つでも完成したら、動画サイトで稼ぐ準備が整います。

しかし動画撮影を行った時点では、まだアフィリエイト広告の紹介が出来ません。撮影した動画をアップロードして、広告掲載の設定をしなければ、収入確保が進められないのです。

動画のアップロードをするためには、アカウントを作成する必要があります。動画再生では不要だったアカウント作成ですが、動画アップロードをする際には必須です。アカウント作成にはメールアドレスが必要になります。

緊急時の連絡先が分からなければ、動画サイト側が困るからです。後は簡単な個人情報の入力を求められますが、特に難しい作業ではありません。

4.動画をアップロードする

動画サイトのアカウント作成が完了すると、様々な機能が使えるようになります。ですが多彩な機能を試しに使ってみる前にすべき事は、動画作品のアップロードです。アップロードした動画は直ぐに再生が行える状態になります。

ただしデフォルトの設定では、アフィリエイト広告の表示が行われません。アフィリエイト広告が表示されなければ、広告主の宣伝活動を助けられないのです。スマホ副業の成功を求めているなら、設定ミスだけは絶対に避けるべきだと言えます。

動画作品のアップロードに関する作業を終えたら、念のために1度だけ再生をしてみるべきです。何度も再生しようとすると、不審な動きをしていると運営側が考え、ペナルティを与えてくる事があります。よほど怪しい動きでなければペナルティの心配は無用ですが、念のため留意しておくべきです。

5.動画を撮り溜める

動画サイトによるアフィリエイトは、作品をアップロードし続ける事でアカウントの知名度が上がっていきます。動画サイトの愛用者から面白い動画の作り手だと思って貰う事が大切です。アカウントの知名度を上げたいなら、動画作品の量産が効果的だと言えます。

そのためには動画作品を撮り溜める事が大切です。

動画撮影には方向性が存在しているものですが、撮影対象が常に興味を惹く動きをするとは限りません。

少ないチャンスを確実に掴んでいくには、貪欲な姿勢が重要になります。動画作品を撮り溜める意識で活動すれば、自ずと宣伝媒体である動画サイトのアカウントは成長していきます。

6.少しずつ作品をアップロードする

撮り溜めた動画の扱い方ですが、一気にアップロードしてしまう人がいます。少しでも収入源を増やすという目的は、決して間違いではありません。しかしアカウントを目立つ状態にさせたいなら、少しずつアップロードする事を推奨します。

何らかの動きがあったアカウントは、優先的に上位表示されるようになっているのが普通です。常に上位表示される状態になっていれば、それだけスマホ副業の成功確率は上昇します。

7.まとめ

以上の手順を理解しておけば、動画サイトによるスマホ副業で成功するのは間違いありません。ですがジャンルによっては編集作業が必要な事もあります。再生数が伸びない悩みを抱えたなら、撮影後に手を加えてみるのも一つの手段です。伸び悩んでいた動画作品が、僅かな工夫で大人気になる事は多々あります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ